Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1872枚
INFO 2022年4月19日:登録写真が1,800枚になりました。 2022年3月7日:登録写真が1,700枚になりました。
BLOG

マリーン&ウォーク(海側)のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】マリーン&ウォーク(海側)

場所   : 神奈川県 横浜市 中区

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「マリーン&ウォーク(海側)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「マリーン&ウォーク(海側)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

横浜のハンマーヘッドと赤レンガ倉庫の間に位置する「マリーン&ウォーク」の写真です。

臨港パークから港の見える丘公園まで続く海沿いの散歩道にあり、その中でも新しい施設である「マリーン&ウォーク」付近は夜の雰囲気がとってもいいんですよ。

こちらの「マリーン&ウォーク(海側)」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

絶景!

海沿いのお洒落な道は、夜のロマンチックデートに!

2016年3月にオープンしたマリン&ウォークは、海沿いの倉庫街に街路を作るという発想から、海と緑をシームレスにつなぐことによって生まれたオープンモールです。

分かりやすく言うと、海沿いにオープンモールは、臨港パークから赤レンガへの海沿いの道が出来て観光地をうまくつないでくれた上に、散歩やショッピングが楽しめるようになったわけです。

海沿いから見る建物は赤レンガ倉庫を想像されるような港にマッチした雰囲気でですが、一歩建物の中に足を踏み入れると空が見えるお洒落な空間。海外の街を歩いているような気分になれるんですよ。

マリン&ウォークやハンマーヘッド、そして臨港パークからつなぐ女神橋によって、横浜の海沿いをひたすら歩けるようになりました。

このエリアの建物はライトアップされ、夜のお散歩が楽しいんですよ!赤レンガや汽車道の方からも来やすいので、手をつないでお散歩デートに最適ですよ。

 

絶景!

横浜のフリー写真素材は他にもあります

他にも色々横浜のフリー写真素材をアップしています。場所も記載していますので、商用用途だけでなく観光スポットを見つけるのにも使えるかもしれませんので是非見てくださいね!

 

絶景!

マリーン&ウォークの場所やクチコミはこちら

<横浜の観光スポットを探すなら、楽天「たびノート」もおすすめです。>
楽天「たびノート」横浜の観光スポット

関連する写真素材

ページのトップへ戻る