Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2514枚
INFO 2022年12月4日:登録写真が2,500枚になりました。 2022年11月12日:登録写真が2,400枚になりました。
BLOG

シマノコーヒー大正館のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】シマノコーヒー大正館

場所   : 埼玉県 川越市

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1599 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません


「シマノコーヒー大正館」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「シマノコーヒー大正館」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

川越の大正浪漫夢通りにあるレトロな雰囲気の喫茶店「シマノコーヒー大正館」の写真です。

自家焙煎の美味しいコーヒーが飲めるお店ですが、川越早朝散策の時に楽しめるお店なので少し紹介したいと思います!

また、こちらの「シマノコーヒー大正館」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

吹き出し

大正時代を思わせるレトロな雰囲気の喫茶店

「シマノコーヒー 大正館」は大正ロマンな雰囲気のお店が建ち並ぶ「大正浪漫夢通り」にあります。

黄色と茶色のストライプのオーニングがとても可愛らしく、その上にかかっている店舗看板もレトロでとてもいい雰囲気です。

この建物は昭和8年に建てられた人造石洗い出し看板建築で、元々は呉服屋だったそうです。

「シマノコーヒー 大正館」自体は、1996年(平成8年)のオープン。現時点で25年の歴史があるお店です。

 

吹き出し

看板建築っていったい何?

人造石洗い出し看板建築ってのは、建物の事?看板の事?いったいなんなの??という疑問が湧きますよね。

少し看板建築についても調べましたので、簡単に看板建築についても書いておきますね。

看板建築とは店舗兼住宅の一形式で、2〜3階建ての木造の建物の正面だけを銅板やモルタルなどの耐火素材で装飾したものです。

つまり人造石洗い出し看板建築は、木造家屋で通りに面した部分を人造石で仕上げた建物ということですね。

看板建築は、コンクリートで建てる資金のない中小規模の商店が見栄えも考えて数多く作られたようです。言い方は悪いですが、ハリボテ・・・みたいなイメージですね。

 

吹き出し

早朝の川越散策でモーニングが楽しめるお店

川越の早朝散策って人がいなくて本当に気持ちがいいんです。しかし、人がいないと言うことは楽しめるお店が少ないということ・・・。

そんな中「シマノコーヒー 大正館」は、朝の8:00からお店がオープン!つまりモーニングやコーヒーを楽しめるんです!

開いているお店はいくつかありますが、大正浪漫を感じながら美味しいコーヒーを飲めるなんて本当に幸せなひとときですよ。

店内はもちろん大正時代の雰囲気が感じられるレトロな空間で、テーブル席とカウンター席があります。照明や時計なども味があっていいんですよ。

モーニング(8:00〜12:00)のメニューも簡単に紹介しておきますね。(2021年11月現在)

Aモーニングセット:トースト(ジャム付き)、サラダ、ゆで卵、ドリンク付き 680円
Bモーニングセット:ヤキサンド、サラダ、ゆで卵、ドリンク付き 700円

お手頃な価格なのもいいですね。もちろんお茶だけでも楽しめます。

 

吹き出し

川越のフリー写真素材は他にもあります。

大正浪漫夢通りなど魅力的な町・川越のフリー写真素材は他にもあります。川越の写真をお探しならこちらも是非ご覧ください。

 

吹き出し

写真を撮影したシマノコーヒー 大正館の公式ページや場所

関連する写真素材

ページのトップへ戻る