Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1496枚
INFO 2021年10月20日:登録写真が1,400枚になりました。 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。
BLOG

土肥の若山牧水像のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】土肥の若山牧水像

場所   : 静岡県 伊豆市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「土肥の若山牧水像」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「土肥の若山牧水像」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

静岡県伊豆市土肥にある若山牧水の像の写真です。明治から大正にかけて活躍した歌人で、旅を愛していた事でもしられる人物です。

こちらの「土肥の若山牧水像」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

へぇ!

土肥もよく訪れた若山牧水

西伊豆の土肥の町には若山牧水像があります。奥村良弘が製作した鏡像で松原公園前の橋付近にあります。

若山牧水は明治から大正にかけて活躍した旅好きの歌人です。鉄道などで旅をしながら歌を詠んだので各地に歌碑が残っています。

伊豆にも何度も訪れており、土肥には1918年(大正7年)から1925年(大正14年)にかけて立ち寄り、土肥の自然を詠んだ短歌や紀行文を書いています。

土肥の松原公園には「ひそまりて久しく見ればとほ山のひなたの冬木風さわぐらし」の歌碑があります。1918年(大正7年)に詠まれた歌です。

土肥に限らず、沼津、戸田、三島など、周辺には歌碑がたくさんあります。

また沼津には若山牧水記念館もありますので興味があれば立ち寄って見て下さいね。

 

機材

「土肥の若山牧水像」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-S10

「土肥の若山牧水像」の写真は、2020年12月発売のフジフィルムのデジタルミラーレスカメラ、X-S10で撮影しました。ボディー内手ぶれ補正があるため、レンズを問わず夜景にも強いカメラです。APS-Cサイズのセンサーで小型軽量なのも魅力です。

 

いろいろな像を見て人を知るのも楽しいです

銅像になっている人は知らない人物が多いものですが、像を見てその人を知るのも楽しいものです。

こちらにいろいろな像の写真がありますので、知らない人物を知ることにも是非活用してくださいね。

またフリー写真素材になっていますので、ブログ等での利用も可能です。

 

土肥の若山牧水像の場所はこちら

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る