Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1613枚
INFO 2022年1月22日:登録写真が1,600枚になりました。
2021年12月10日:登録写真が1,500枚になりました。
BLOG

出逢い岬から見た戸田湾のフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】出逢い岬から見た戸田湾

場所   : 静岡県 沼津市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「出逢い岬から見た戸田湾」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「出逢い岬から見た戸田湾」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

伊豆の出逢い岬から眺めた戸田(へだ)の写真です。戸田には程長い半島があり、戸田湾内は天然の良港としても知られています。

こちらの「出逢い岬から見た戸田湾」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

絶景!

独特の弓形をした半島が魅力の戸田

伊豆沼津市にある戸田は独特の形をした半島がある村です。御浜岬と呼ばれるこの半島は、砂嘴(さし)という地形になっています。

砂嘴(さし)とは、海流に運ばれた土砂が湾の入り口に帯状に溜まった地形で、戸田の独特な景観を作り出しています。

 

絶景!

御浜岬に囲まれた天然の良港

御浜岬に囲まれた湾内には大きめの船も停泊している天然の良港になっています。風や波から御浜岬が守ってくれるため、湾内はいつも穏やかです。

現在は、まき網漁によってアジ、サバ、カツオ、マグロなどの回遊魚を、小型底引き網漁によって、エビ、メヒカリ(トロボッチ)、カサゴなどの底に住む魚を、そして刺し網でイセエビやサザエなどをとっています。

とても漁業が盛んな地域ですが魚市場がなので、水揚げや沼津港や焼津港などで水揚げをしています。

また、漁業とは関係ありませんが、波風が少ないため、子どもを安心して遊ばせられる御浜岬の海水浴場も人気があるんですよ。

 

絶景!

戸田沖に広がる深海の世界

また駿河湾は最深部2,500mの深海が広がる海としても知られていますが、戸田湾の沖へ数キロ出れば水深500mという地形になっています。

そのため、戸田は深海魚の漁も盛んで、深海に住むタカアシガニの漁獲量は日本一!

戸田の食事処も、メギス(ニギス)やメヒカリ(トロボッチ)、アブラボウズといった深海魚料理を売りにしているところも多いのです。

 

絶景!

戸田や駿河湾を一望できる絶景スポット出逢い岬

戸田の北側の県道17号線にある展望台が出逢い岬です。駿河湾を一望できる無料の展望台で、右手には富士山、正面には清水の街、左手には戸田湾の絶景が見れる展望台です。

展望台は西向きにあるため、夕焼けが美しいスポットとしても知られています。県道17号線をドライブやツーリングしたときは立ち止まる人が多い展望スポットです。

 

機材

「出逢い岬から見た戸田湾」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-S10

「出逢い岬から見た戸田湾」の写真は、2020年12月発売のフジフィルムのデジタルミラーレスカメラ、X-S10で撮影しました。ボディー内手ぶれ補正があるため、レンズを問わず夜景にも強いカメラです。APS-Cサイズのセンサーで小型軽量なのも魅力です。

 

絶景!

写真を撮影した出逢い岬の場所はこちら

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る