Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1225枚
INFO 2021年7月25日:登録写真が1,200枚になりました。 2021年6月11日:登録写真が1,100枚になりました。
BLOG

1998年のlittle gold creekの国境風景のフリー写真素材

【無料写真素材】1998年のlittle gold creekの国境風景

場所   : アメリカ・アラスカ州 / カナダ・ユーコン州

撮影年度 : 1998

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : コンパクトカメラ または 不明(ネガフィルム)

レンズ  : 不明

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「1998年のlittle gold creekの国境風景」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「1998年のlittle gold creekの国境風景」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

1998年時のlittle gold creek Borderというカナダ・アメリカ国境の写真です。古い写真ですので、建物自体も建物位置も変わっていますが、こちらの「1998年のlittle gold creekの国境風景」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

へぇ!

1990年代のアメリカ ・アラスカ州とカナダ・ユーコン州の国境風景

「little gold creek」は、アメリカ・アラスカ州とカナダ・ユーコン州の国境の1つです。今ではすっかり舗装化されてしまいましたが1990年代は砂利道で、アラスカハイウェイと比べるとマイナーな国境でした。

わざわざ好んでマイナーな砂利道を通って行ったわけですが、数多く台数をこなさなければいけない国境は高速道路の料金所のようなシステムになっているのに対し、「little gold creek」の国境風景はとてもシンプルでした。

国境の事務所は、トレーラーハウスのようなプレハブのような建物があるだけ!日本人は国境慣れしていませんが、こののどかな風景は都市部から来たアメリカ人旅行者でもビックリしたに違いありません。

国境の事務所にいた係官も都市部の係官とは違ってとても穏やかでフレンドリーだったのが印象に残っています。

 

おすすめ!

現在の「little gold creek」国境

最近古い写真と今の状況を比較するのが楽しみなのですが、Googleストリートビューで見ると現在は建物自体や位置が変わっていました。

まず1998年の写真です。

そして同じ場所を見た所。左にあった事務所がなくなっています。右の建物はたぶん事務所ではありません。

そしてストリートビューを回して背中側(アメリカ側)を見ると立派な建物が出来ていました。

しかし建物は違うけれど、「little gold creek」の看板はメンテナンスをしながら同じものを使っているかもしれません。デザインや文字がそっくりなので嬉しくなりました。

 

<新品から中古まで安心して購入できカメラショップ>

関連する写真素材

ページのトップへ戻る