Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1011枚
INFO 2021年3月31日:スマホのトップページの写真表示を変更しました
2021年3月18日:登録写真が900枚になりました。
BLOG

バイ貝の煮物のフリー写真素材

【無料写真素材】バイ貝の煮物

場所   : 石川県 金沢市

撮影年度 : 2016

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XF27mm F2.8

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「バイ貝の煮物」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「バイ貝の煮物」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

混同されるバイ貝とツブ貝

金沢で出てくるバイ貝は、日本海の水深200〜500mの砂泥地に生息している白バイ(越中バイ)が一般的で、コリコリとした食感と独特の甘みがとても美味しい貝です。

そのほかに越中バイと似ているカガバイも流通しています。白バイ以外では高級料亭などで使われる黒バイがあったりもします。

またツブ貝はバイ貝と混同されている貝として知られています。バイ貝とツブ貝は同じエゾバイ科の仲間なので、似ているといえば似ているのですが。

そのエゾバイ科の貝の仲間は日本だけでも100種類くらいあるらしく、場所によってバイ貝をツブ貝と呼ばれたり、ツブ貝をバイ貝と呼ぶ地方もあるそうです。まったく同じ貝でも場所を変えると呼び名が変わったりもするらしいでよす。

知識としてはなんとなく知っていますが、もちろん私はツブ貝もバイ貝も見分けがつきません!でも、どちらも美味しくいただきます!

 

機材

「バイ貝の煮物」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-M1

「バイ貝の煮物」の写真は、2013年発売のフジフィルムのミラーレスカメラ、X-M1で撮影しました。ピントが遅めなXシリーズの下位機種ですが、チルト式液晶モニターを搭載。運びやすく画質も良く使い勝手の良いカメラでした。

 

他にも!

他にもお料理の写真あります

関連する写真素材

ページのトップへ戻る